リセマラ当たりランキング(12/16更新)

■大当たり

≪スタンダードカードパック≫
ドラゴンクラスのカード。
高い攻撃力と疾走(出したターンに攻撃可能)を持つため、相手リーダーの体力を一気に削ることが出来る。
また、覚醒時(PPが7以上)であれば「攻撃されない」能力を持つため、非常に脅威的なドラゴンを代表するカードである。

≪スタンダードカードパック≫
ネクロマンサークラスのカード。
場に出すと【ミミ】(2点ダメージ)と【ココ】(フォロワーの攻撃力を+2)を手札に加えることが出来る。
ミミとココは1コストで使用出来るので、相手リーダーに対して非常に厄介なカードである。

≪スタンダードカードパック≫
ロイヤルクラスのカード。
場に出した時上限まで1/2の乙姫お守り隊を出す。セージコマンダーなどの全体強化系カードとの相性も良い。

≪スタンダードカードパック≫
エルフクラスのカード。
守護を持っており、場に出した時に自分の他のフォロワーすべてを手札に戻し、その分だけ+1/+1する能力を持つ。エルフは場に出た時に効果が発動するカードが非常に多いため、手札に戻す効果はとても強力。

≪ダークネス・エボルヴ≫
エルフクラスのカード。
場に出た時に4/4フォロワーを場に出し、かつ出すまでに2枚以上プレイしていれば4/4フォロワーが進化し、さらに守護を持つ。エルフの中盤以降の要ともいえる強力なカード。

≪ダークネス・エボルヴ≫
ビショップクラスのカード。
カウンドタウン1で次の熾天使カードを場に出し、4枚目の「ラストワード」が発動すると≪このバトルに勝利する≫ことができる。カウントを進めるカードさえ手札に揃えば、次のターンに勝利することも可能。
 

■当たり

≪ダークネス・エボルヴ≫
ニュートラルクラスのカード。
場に出すと進化するポイントであるEPをMAXである3にする効果を持つ。終盤の一発逆転を狙えるカード。

≪ダークネス・エボルヴ≫
ヴァンパイアクラスのカード。
自分のターンに自分が受けるダメージを相手に強制的に肩代わりさせる効果を持っている。自分にダメージを与えるカードが多いヴァンパイアの特長を最大に活かしたカード。1ターンだけで勝負を決める事も十分可能である。

≪スタンダードカードパック≫
ウィッチクラスのカード。
場に出した時と進化した時で、2枚のスペルブーストを持つスペルカードを手札に加える事が出来る。さらに攻撃した際にスペルブーストを行えるので、超越デッキで主に使われる事が多い。

≪スタンダードカードパック≫
ニュートラルクラスのカード。
進化する前は自分のリーダーを4回復、進化した後は相手のリーダーに4点ダメージと、状況に応じて使い分ける事が可能。

≪スタンダードカードパック≫
ニュートラルクラスのカード。
場に出ると自分のデッキが「アポカリプスデッキ」という勝負を決められる強いカードばかりのデッキへと変化する。初期の頃はサタンがあるかないかで勝ち負けが決まったほど強力なカード。

ゲームのルール