ミッドレンジロイヤル

デッキの特徴と評価

評価点 8.5/10点

アルベール採用で柔軟な対応力と高い守備力を誇るデッキ

レヴィオンセイバーアルベールは9ターン目にエンハンスで出す事により2回行動できる上そのターンのダメージを0に出来る効果を持ちます。

一方的にフォロワー処理が可能な点とフェイスへの直接ダメージ両方に対応できるため、汎用性が高く状況に応じた柔軟な行動が可能です。

また、エミリアで先行4ターン目の動きにも強くなったのでオーレリアと併用する事で高い守備力を発揮して後半戦を迎える事が出来ます。

デッキレシピ

立ち回り

いかに場にフォロワーを展開して有利な盤面にしていくかがこのデッキの大事なところです。基本的にミッドレンジロイヤルは乙姫セージのコンボを決める事が基本の立ち回りです。

また、相手フォロワーとの有利なトレードを行っていくことが結果として優勢に立つ事に繋がりやすいです。

しかしながら、相手が超越ウィッチの場合は、積極的にフェイスにこだわって早期決着を目指しましょう。

マリガンは1コス2コス残しで序盤はフォロワーを横に展開させる事を意識しましょう。

中盤はフロフェン進化やエミリア、オーレリア、乙姫セージなどで盤面を出来るだけ制圧し相手HPを削っていきます。

終盤はアルベールをエンハンスで出して一気に勝負を決めましょう。